だらだら日記


スパカンと競馬を中心にあんなことからこんなことまで触れていきます。
by marim905
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

日曜競馬

4歳を中心とする古馬勢が不甲斐ないせいでGⅠの割りに

しょぼさを感じずにはいられませんがエリザベス女王杯です。

個人的にはブエナビスタにジャパンカップに参戦してもらって

もっとカオスなエリザベス女王杯を見たかったw

まあ、ここを使ってジャパンカップ使ってもらってもいいですけど

故障されると困りますので、その辺はあまり期待せず。

では前置きはこの辺にして予想へ。

京都11R  エリザベス女王杯(GⅠ)
◎ブエナビスタ
○ジェルミナル
▲クィーンスプマンテ
△ブロードストリート
△リトルアマポーラ
△シャラナヤ
△カワカミプリンセス

3連複:◎-○▲△△△△  計15点×600円  合計9000円

展開検討。
テイエムプリキュアが単騎、3,4馬身空いて2番手にクィーンスプマンテ。
3番手がまた離れてあとは団子という京都大賞典のような展開と予想。
1000m通過は59秒前後と読む。となると3番手以下は61秒程でスロー気味。
2頭飛ばす馬がいるのは確かだが、全体的なペースはさほど早くないと踏む。
4コーナー入口でクィーンスプマンテ先頭、以降は大きく広がって外から有力どころ。
良馬場だけど若干外に集まる気もする。

本命はブエナビスタ。
前走より条件好転。調教過程もスムーズ。枠もいい。
負け癖がついていなければいいが、あれほど厳しい競馬でも勝ち負けできたのだから
ここも当然有力視。レベルの高い3歳勢の筆頭。

対抗はジェルミナル。
前走捲り気味に進出も内外の馬場差に泣いた印象。
今回枠順もよく、首尾良く運べば巻き返しは必至。
調教内容も良化し、今回叩き3走目。条件は揃った。

単穴はクィーンスプマンテ。
前走は結果だけ見ると惨敗だが、2200mの通過は2.12.3
もちろん、この時計を鵜呑みにはできないが、2番手で単騎追走可能で、
ハイペースを見込まれ、有力どころは中団から後方。
マークが薄くなるのは必至。直線後ろがごちゃつくのを後目に内埒沿いで粘りたい。
小島茂之厩舎というのも不気味。人気がなければ。
[PR]

by marim905 | 2009-11-15 15:18 | 競馬
<< 東京スポーツ杯2歳ステークス&... エリザベス女王杯 >>