だらだら日記


スパカンと競馬を中心にあんなことからこんなことまで触れていきます。
by marim905
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

そんなわけで

実家に帰省しています。

チャッピーさん競馬の集計お疲れ様でした。

本来でしたら昨日のうちに総括をしておきたかったのですが、

規制の準備とかいろいろ立て込んでしまったので、今日改めて。

今年の競馬は中山金杯の馬単的中から始まり、

有馬記念的中で締めくくることができました。

ブログの結果は回収率こそかなりの数字になりましたが、京阪杯が全てですね。

そこが外れていれば100%をちょっと上回るくらいで終わってましたから。

というわけで今年の予想を振り返りながら反省とまとめでも。

まず、これは何度か書いたことですが、データへの依存度を下げました。

もちろんある程度のデータ、傾向の分析は欠いたことはありませんが

今までは頭をひねらず頼ることが多かったので。

予想の冒頭に入れていた傾向分析がいつの間にか消えていたのはこのせいですw

残念ながら贔屓にしていた個人の競馬予想サイトが年内で閉鎖されるようなので

来年度からは新たに自力で探さなければなりませんが。

データの代わりに求めるようになったのが人気を見ることですね。

人気だったものの前回凡走したり、毎回掲示板に載るか載らないかの成績だったり、

休み明けだったりするような馬は総じて人気がないので、この辺の馬をうまく拾おうと。

競馬を見始めた頃のガチガチの本命党だった私とはまったく違う考え方ですなw

この辺がうまくできればとは前々から思ってましたが、

本腰を入れて考えるようになったのは昨年末あたりからでしょうかね。

まだうまくいっているとは言えませんが当たったときの爽快感は格段に違いますねw


もう1つはある程度深追いするようになったでしょうか。

以前は競馬に私情を挟んだり、理由もなく馬を追いかけたりすることを嫌ってましたが

今年は何頭かを執拗に追いかけたり、重い印を打ったりしていましたねw

もちろんそれによってうまくいくこともありますし、裏目に出ることも多々。

今年は偶然にも追いかけた馬が偶然にも人気薄で偶然にも好走してくれましたが。

理屈だけじゃどうしても買えないような馬が好走してしまう事があるのも事実ですしw


と大きく挙げれば2点ですね。

あそこでコスモベルが買えたのも、あそこでヘイローフジが買えたのも

そのおかげかもしれませんねw

細かく挙げれば馬体重を見るようになったり、パドックを見るようになったりしましたが

まだ私にはうまく会得できてないですね。

この辺りはまたじっくり見てみたいところです。


そんなわけで来年の目標は200%!と言いたいところですが、

どうがんばっても不可能だろうと思うので100%を超えられるように努力しますw

マスターを含めて4人での予想対決になりますが、なんとかビリにはならないようにw

あとは今年壊滅的だった2歳戦、3歳戦、牝馬限定戦を何とかせねば。

個人的には「こんなの誰が当てられるんだよ!」っていうレースを

1つでいいから当ててみたいという密かな目標を立てておきますw


それでは1月5日の東西金杯でお会いしましょうヽ( ´▽`)ノ
[PR]

by marim905 | 2009-12-28 23:15 | フツーの日記
<< さて 2009年収支結果 >>