だらだら日記


スパカンと競馬を中心にあんなことからこんなことまで触れていきます。
by marim905
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
以前の記事
リンク集
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
Child Growth
from Child Growth
High Arched ..
from High Arched Feet
Heel Spur
from Heel Spur
hallux valgu..
from hallux valgus ..
Bunion Prote..
from Bunion Protect..
Foot Pronation
from Foot Pronation
Human Growth..
from Human Growth H..
Upper Back B..
from Upper Back Bra..
Bunion Pain ..
from Bunion Pain ca..
Heel Spurs
from Heel Spurs
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

日曜競馬

そんなわけで例のごとく明日も府中へ(ry

さて、注目はドバイから帰ってきた2騎。

昨年牝馬クラシックの主役だった2頭が古馬になっても主役になれるか注目です。

調教や馬体を見る限り、本調子にはまだ時間がかかりそうですが、地力に期待ですね。

安田記念へというよりは宝塚記念へ向けた1戦となるのでしょうかね。

桜花賞・オークスでブエナビスタに本命を打ち、

秋華賞でレッドディザイアに本命を打った私としてはなんとかここもw

どうでもいいことはさておき早速予想へ。

東京11R  ヴィクトリアマイル(GⅠ)
◎ブエナビスタ
○レッドディザイア
▲プロヴィナージュ
△ブロードストリート
△ウェディングフジコ
△アイアムカミノマゴ
△ワンカラット

3連単軸1着固定:◎→○▲△△△△  計30点×300円  合計9000円

本命はブエナビスタ。
ドバイシーマクラシックでは不利がありながらダーレミの2着と好走。
京都記念で好位から競馬をして後の天皇賞馬を抑えているし、競馬はどこからでも。
宝塚記念でドリームジャーニーと再戦するまで国内で牝馬に敗れることは許されない。
敵はレッドディザイアよりもむしろ馬場であろう。
後方一気じゃないだろうし、先行してここで負けるようじゃ話にならない。確勝を期す。

レッドディザイアだが最高の出来だった秋華賞の時に比べ馬体が今ひとつ。
ブエナビスタも完調とは言い難いが、まずまずといったところ。
能力自体2頭は拮抗しているが調子の面ではイマイチに映る。
対抗だがあくまで相手の1頭の評価としたい。

穴では馬場を考慮に入れて先行馬を中心に。正直、3着は何でもありかと。
気になるのはウェディングフジコ。
フジキセキ産駒は先週ダノンシャンティがNHKマイルを制した。
また、このレースを制したコイウタ、エイジアンウインズも同様。
マイルはよさそうな血統だし、母父トニービン。府中はもってこいだろう。

人気の一角ラドラーダだが、高速決着に対応できる血統背景とは思えない。
もちろん、良血、鞍上、厩舎、枠と買う要素は十二分にあるが
重賞未勝利馬でこの人気はいくらなんでもと思う。
前走で底が見えたとは言わないが、まだ下積みが必要と見る。

ダービーに向けてアンカツはダノンシャンティのことを、藤沢はペルーサのことを
考えてくれればそれでいい。ダービーで買うからここは沈んでくれ。
[PR]

by marim905 | 2010-05-16 03:38 | 競馬
<< ヴィクトリアマイル 土曜競馬 >>