だらだら日記


スパカンと競馬を中心にあんなことからこんなことまで触れていきます。
by marim905
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
リンク集
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
Child Growth
from Child Growth
High Arched ..
from High Arched Feet
Heel Spur
from Heel Spur
hallux valgu..
from hallux valgus ..
Bunion Prote..
from Bunion Protect..
Foot Pronation
from Foot Pronation
Human Growth..
from Human Growth H..
Upper Back B..
from Upper Back Bra..
Bunion Pain ..
from Bunion Pain ca..
Heel Spurs
from Heel Spurs
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

日曜競馬

いよいよ3歳が最後の3冠目を懸けて始動してきます。

中山では菊花賞トライアルのセントライト記念。

来週の神戸新聞杯に比べると上がり馬が多くて、権利が欲しい馬が多いですね。

阪神では秋華賞トライアルのローズステークス。

こちらは春の実績馬が軒並み出走してくるので前哨戦に相応しい気がします。

そんなわけで3冠目を見据えながら予想です。

中山11R  セントライト記念(GⅡ)
◎クォークスター
○アロマカフェ
▲ゲシュタルト
△フェイルノート
△ヤマニンエルブ
△ベストアンサー
△ダークシャドウ

3連複:◎-○▲△△△△  計15点×300円  合計4500円

前述のように有力どころの関西馬が神戸新聞杯に回りやすいため
こちらは層が薄くなりがちな反面上がり馬や菊花賞よりもここが勝負の馬がいる。
セントライト記念から菊花賞を制したのはシンボリルドルフとマンハッタンカフェ。
前者は別格としてどちらかというとここで惜敗→菊花賞で波乱演出を期待したい。
というわけで本番では期待できないが、この条件ならという馬からいきたい。

本命はクォークスター。
前走はスローの中、不利がありながら大外を回し勝ち馬と差のない2着。
今回はテン乗りで鞍上悪化が懸念されるが4戦4連対の中山コース。
仕上がりが早く、トライアル向きの血統。決して長距離は向かないだけにここで期待。
逃げ馬が1頭で遅い流れの可能性もあるが、溜めて逃げていいタイプではない上に
他の有力馬が先行に多くいることを考えればそれほど緩まないと見る。


中山10R  ローズステークス(GⅡ)
◎アグネスワルツ
○アパパネ
▲トゥニーポート
△アニメイトバイオ
△ワイルドラズベリー
△オウケンサクラ
△エーシンリターンズ

3連複:◎-○▲△△△△  計15点×300円  合計4500円

本命はアグネスワルツ。
オークスではかなり厳しい流れを2番手で追走して内を粘ってアパパネと0.2秒差。
展開を考えればオークスで1番強い競馬をしたと言っても過言ではないだろう。
距離短縮はアパパネ同様プラスに働くはずで鉄砲駆けもアパパネより利きそう。
別格かも知れないがあくまで本番を見据えた競馬であるから安泰とは言えないはず。
紐荒れまでは念頭に置きたいところ。
[PR]

by marim905 | 2010-09-19 15:03 | 競馬
<< エルムステークス トライアル >>