だらだら日記


スパカンと競馬を中心にあんなことからこんなことまで触れていきます。
by marim905
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

日曜競馬

秋に入ってから全く当たってる気がしないまま年末まできてしまいました。

回収率の方も今年は期待できそうにないですね。

そんなわけでグランプリ、有馬記念ですが今年はかなりのメンバーに。

ローズキングダムの取り消しで水をさされた感は否めませんがそれでも揃いました。

数々のドラマが生まれてきたこの舞台で今年は一体何が起こるのでしょうか。

とても大波乱がありそうなメンバーには見えず、

個人的にも最近さっぱり当たってないので買いたい馬を買いたいと思います。

そんなわけで明日は帰省するので早速予想です。

中山10R  有馬記念(GⅠ)
◎ヴィクトワールピサ
○ダノンシャンティ
▲エイシンフラッシュ
☆ブエナビスタ
△ペルーサ
△ルーラーシップ

3連複:◎-○▲☆△△  計10点×300円  合計3000円
3連単:◎○▲→◎○▲☆→◎○▲☆△△  計36点×100円  合計3600円
3連単軸3着固定:☆-◎○▲△△  計20点×100円  合計2000円
単複:○  計2点×700円  合計1400円

本命はヴィクトワールピサ。
前走は遠征明けで低評価ながらそれを覆し3着と好走。
馬体自体は前走仕上がっていたように映ったし、今回もそれほど遜色ない。
距離は恐らく2000前後がベストであろうが、中山でこの枠ならごまかせる。
恐らく今回も先行策。内を捌いて皐月賞の再現を狙う。

対抗はダノンシャンティ。
NHKマイル以来実に7ヶ月ぶりの休み明けで、しかも骨折明け。
見送るのが賢明に思えたが、馬体を見て一変。完璧に仕上がっている。
この厩舎だけに中途半端な状態では出てこないとは思ったがそれにしても見事。
春より一回りたくましくなり、前脚は筋肉隆々。パワーアップは間違いない。
急坂もこなせそう。距離さえ適応すれば一発波乱を巻き起こす。
トウカイテイオーまでとは言わないが、期待。

単穴はエイシンフラッシュ。
前走は中間頓挫があった影響からかイマイチ伸び切れず、不利もあった。
今回は1度使って上昇気配。巻き返しは十分可能。
中山コースは2戦ともうまくこなしているし、不安なのは折り合いだけ。
一団の競馬になりそうではあるし、前に馬を置いて内目を捌ければ。
ダービー馬が復活すればダイナガリバーか。

ブエナビスタは注意。
秋2戦印落としてこの期に及んで本命にはできない
状態自体は調教師の言葉通り平行線に違いない。能力を出せる状態。
若干引っ掛かるのが追い切りの具合。時計自体はなんともないが、
通常よりも早めに時計を出したのが引っ掛かる。
動き自体は問題ないが、見えない疲れがあるようにも思えた。
規格外の馬ではあるがあくまで牝馬。何があるかわからない。

天皇賞1着、ジャパンカップ2着だったエアグルーヴが有馬記念で3着だったし、
その時の勝ち馬が3歳馬。勝手に当時と被らせて3着候補。

ジャパンカップで3歳馬を軒並み軽視した輩の予想とは思えないぜ。
[PR]

by marim905 | 2010-12-26 05:59 | 競馬
<< 有馬記念 2010年総決算 >>