だらだら日記


スパカンと競馬を中心にあんなことからこんなことまで触れていきます。
by marim905
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

日曜競馬

昨日降った雨も上がり、今日はいい馬場状態でメインを迎えられるかも知れません。

とはいえ、東京競馬場の芝コースの形態上、中途半端に回復すると

内有利に更に拍車が掛かってしまうので、パンパンまで回復して欲しいですね。

そんなわけで今年は皐月賞が府中開催。

トライアルのコースと全く違うため、単純な比較が難しいところですが

混戦の今年の3歳牡馬勢でまず1冠を制するのはどの馬か楽しみです。

アンタレスSと合わせて早速予想です。

東京11R  皐月賞(GⅠ)
◎ナカヤマナイト
○ベルシャザール
▲ダノンミル
△サダムパテック
△デボネア
△ステラロッサ
△プレイ

3連複:◎-○▲△△△△  計15点×600円  合計9000円

本命はナカヤマナイト。
前走はスタート今ひとつだったが、うまく内を突き差し切り。
馬場、枠が恵まれたとはいえ、3歳のあの時期にあの競馬はなかなかのもの。
トライアルをスルーしてここ一本に絞り、仕上がりに抜かりなし。
枠も恵まれたし、スタートさえ決めれば、位置取りは自在。
府中での開催は歓迎だろうし、馬場の回復次第では前回の再現も。
トライアル以外からの連対は稀だが、今年は例外と見る。


京都11R  アンタレスステークス
◎ワンダーアキュート
○ゴルトブリッツ
▲ピイラニハイウェイ
△バーディバーディ
△ダイシンオレンジ
△ダガノジンガロ
△タガノクリスエス

3連複:◎-○▲△△△△  計15点×300円  合計4500円

本命はワンダーアキュート。
近走の安定感と斤量56kgを見れば、このメンバーではかなり有利。
馬場悪化である程度流れそうで、1800mが久々というのが気になるが
3歳時には1600mでも勝っているように心配はあまりなさそう。
ペースが緩むよりは流れた方がいいだろうし、追走できれば。

波乱までは期待しづらいような気がする。
[PR]

by marim905 | 2011-04-24 08:40 | 競馬
<< 皐月賞&アンタレスステークス 開幕週 >>