だらだら日記


スパカンと競馬を中心にあんなことからこんなことまで触れていきます。
by marim905
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
以前の記事
リンク集
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
Child Growth
from Child Growth
High Arched ..
from High Arched Feet
Heel Spur
from Heel Spur
hallux valgu..
from hallux valgus ..
Bunion Prote..
from Bunion Protect..
Foot Pronation
from Foot Pronation
Human Growth..
from Human Growth H..
Upper Back B..
from Upper Back Bra..
Bunion Pain ..
from Bunion Pain ca..
Heel Spurs
from Heel Spurs
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

日曜競馬

昨年ダービー1,2着馬が出走したきさらぎ賞とGⅢの割に豪華な東京新聞杯です。

京都11R  きさらぎ賞(GⅢ)
◎ヒストリカル
○マデイラ
▲ワールドエース
△スノードン
△プレミアムブルー
△ローレルブレット
△ジャスタウェイ

3連複:◎-○▲△△△△  計15点×300円  合計4500円

本命はヒストリカル。
新馬勝ち後は前の止まらない馬場とスローの展開に泣かされているが
持っている末脚は確かで、このメンバーでも十分通用する。
馬場も使い込まれ、外差しの傾向が強まってきたことも追い風となるだろう。
展開はそれほど流れないと思われるが、読み切った上で鞍上に期待。
1F短縮は血統的にプラスに働くと思われる。

いろいろ例外と言えるレースだった東スポ杯に出ていた組は見直す手があると思う。


東京11R  東京新聞杯(GⅢ)
◎ヒットジャポット
○マイネルラクリマ
▲サダムパテック
△ミッキードリーム
△アスカクリチャン
△ゴールスキー
△ガルボ

3連複:◎-○▲△△△△  計15点×300円  合計4500円

本命はヒットジャポット。
この距離ではクラスが上がっても常に安定した走りを見せている。
鳴尾記念では道中掛かるそぶりがありながら今回出走する3,4着馬に肉薄。
しかも斤量が2頭に比べ1キロ恵まれるのは有利である。
東京コースも適性があり時計勝負にも対応できるだろう。
逃げ馬の出方次第だが、団子のレースになるだろうし
中団から切れる脚を生かして2,3着になら十分可能と見る。
ペースから判断してある程度後方待機の馬は外して相手を絞る。


メモを兼ねて明日の東京・京都の現時点での印

東京
8R  難解
複:オリオンアルファ パンジャ

9R  紐荒れまで
◎ハングリージャック
○ヒシカツジェームス
以下3,11,12,14,15

10R  紐荒れまで
◎ノーステア
○ダコール
以下2,9,12,13

京都
8R  平穏
◎ペガサスヒルズ
○ニシノゲイナー
以下4,7,10,13

9R  難解
◎アルーリングムーン
○マックスバローズ
以下1,11,12,13

10R  ハイペース
◎ウララカ
○マルカバッケン
以下2,5,6,7,11

明日は京都の方を頑張る方針で。
10Rが思ったより人気サイドの印になったから、もう少し捻るか。
アルーリングムーンが人気ないのでひっそりと期待。
[PR]

by marim905 | 2012-02-05 00:20 | 競馬
<< 連敗なう 土曜競馬 >>