だらだら日記


スパカンと競馬を中心にあんなことからこんなことまで触れていきます。
by marim905
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

日曜競馬

中山11R  中山記念(GⅡ)
◎フィフスペトル
○トゥザグローリー
▲ダイワファルコン
△フェデラリスト
△リアルインパクト
△レッドデイヴィス
△ナリタクリスタル

3連複:◎-○▲△△△△  計15点×300円  合計4500円

本命はフィフスペトル。
地味ではあるが、昨秋から充実期に入っていると思うし、休み明けでも侮れない。
中山巧者は他にもいるが、前傾後傾のラップを問わず、距離もこなせるのは心強い。
鞍上もコースを知り尽くしているし、枠は不満ではあるが3着ならば十分。

中長距離に有力馬が多くて池江厩舎は使い分けが大変だなと思いつつ
1800m使うのはどうなのと思う。最有力には違いないけど。


阪神11R  阪急杯(GⅢ)
◎ガルボ
○メモリアルイヤー
▲サンカルロ
△オーセロワ
△トウカイミステリー
△オセアニアボス
△アンノルーチェ

3連複:◎-○▲△△△△  計15点×300円  合計4500円

本命はガルボ。
やはり冬馬といった感じの成績で、今年も出走。
初日を見ると阪神の芝は相当時計がかかるようで決め手に欠いても押し切れる。
逃げ馬は揃ったが、メモリアルイヤーの二の脚の速さで昨年ほどの流れはないと読む。
ポジション取りがしやすい枠で競馬がしやすいはず。
昨年の阪急杯や阪神カップの時ほどサンカルロとは差がないと思う。

阪神芝がかなり異常だったので、馬券は馬場を見極めてからがよさそう。
[PR]

by marim905 | 2012-02-26 03:34 | 競馬
<< 1800 中山記念&阪急杯 >>