だらだら日記


スパカンと競馬を中心にあんなことからこんなことまで触れていきます。
by marim905
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
リンク集
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
Child Growth
from Child Growth
High Arched ..
from High Arched Feet
Heel Spur
from Heel Spur
hallux valgu..
from hallux valgus ..
Bunion Prote..
from Bunion Protect..
Foot Pronation
from Foot Pronation
Human Growth..
from Human Growth H..
Upper Back B..
from Upper Back Bra..
Bunion Pain ..
from Bunion Pain ca..
Heel Spurs
from Heel Spurs
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

今週注目の新曲

☆歓びの種  YUKI
YUKIの通算12枚目となるシングルは、全国東宝系映画「タッチ」の主題歌。
台本を読んで書き下ろした歌詞も印象的な、珠玉のバラードだ。
カップリングには、ライヴ・ヴァージョンの「AIR WAVE」ほかを収録。

東宝配給映画「タッチ」主題歌


☆ENDLESS STORY  REIRA starring YUNA ITO
話題の映画「NANA」の中で、レイラが映画のクライマックスとなるコンサート・シーンで
たっぷりと披露する感動のバラード曲。
2曲目には、同じコンサート・シーンでオープニングを飾った劇中曲「JOURNEY」を収録。

東宝配給映画「NANA-ナナ-」劇中歌


☆Promise/Star  倖田來未
通算18枚目となるシングルは、珠玉のバラード「Promise」と
アップテンポの「Star」の両A面。
彼女のセクシーさと高い歌唱力を100%引き出した好ナンバーだ。


☆メロディー  175R
メジャー通算7枚目となるシングル。亀田誠治をサウンド・プロデューサーに迎え、
青春パンクの枠を越えた懐の深いロック・サウンドへと成長を遂げた力作。
NINTENDO DSのCMソング。


☆You & Me Song  氣志團
日本にとどまらず台湾などでも人気を得ている彼らの10枚目となるシングル。
彼ららしいエンタテインメント性あふれるナンバーで、
確固たるオリジナリティーがもはや不動のものとなったことを感じさせる。


☆スタート  KREVA
通算5枚目となるシングル。別れと始まりを表現した印象的なミディアム・バラード。
KICK THE CAN CREWではMC兼トラック・メイカーだった彼が、
ヴォーカリストとしての魅力を発揮している。


☆タッチ/夢の続き  ユンナ
ユンナの通算4枚目のシングルは、全国東宝系映画「タッチ」の挿入歌。
20年前に岩崎良美が歌い大ヒットした「タッチ」のカヴァー・ヴァージョンと、
オリジナル・バラード「夢の続き」の両A面だ。

タイアップ:東宝配給映画「タッチ」挿入歌


☆happypeople  Skoop On Somebody
Skoop On Somebodyの2005年第2弾シングルは、
人気アニメ「BLEACH」エンディング・テーマ。アコースティック・ギターのカッティングを
軸としたオーガニックなナンバーだ。カップリングにはBEGINとの共演曲を収録。

タイアップ:TX系アニメ「BLEACH」エンディング・テーマ


☆HEAVEN  Tourbillon
河村隆一が、元LUNA SEAのINORAN、元D-LOOPでヒット・メイカーの葉山拓亮と
組んだスーパー・ユニットのシングル。
「Tourbillon」とは、フランス語で「うずまき」を意味する。


☆Missラブ探偵  W
「愛の意味を教えて!」に続くWの通算6枚目のシングル。この作品は、
つんく♂のプロデュースではなくて、新しいスタッフでの制作によるもので、
Wの新たな一面を切り開く作品といえるだろう。


~PVのコーナー~

歓びの種/YUKI

タッチ/ユンナ

GLAMOROUS SKY/NANA starring MIKA NAKASIMA

Worlds end/Mr.Children(アルバム「I■U(アイ・ラブ・ユー)」より)
[PR]

by marim905 | 2005-09-06 22:45 | 音楽
<< 9月なのにこの暑さ こう見えても >>