だらだら日記


スパカンと競馬を中心にあんなことからこんなことまで触れていきます。
by marim905
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

日曜競馬

今週はGⅠというわけで3連単ハンターが帰ってきましたよヽ(´▽`)ノ

大混戦といわれていますので、ここも大胆に3連単で大勝負ですよ(ぉ)

前哨戦をすべて見てきましたが、タイムが例年より遅すぎて参考外。

なおかつ、有力どころの直接対決も少なく力差がはっきりしない。

というわけでさっぱりですが、いつも通り傾向からおさらいですw

桜花賞の傾向
・近走の結果が人気を左右
・チューリップ賞組は勝ち馬より惜敗した馬が穴をあけやすい
・フィリーズレビュー組は勝ち馬の成績がよい
・フラワーC組の勝ち馬が2年連続連対中
・クイーンCからの直行組は苦戦
・先行押し切りが主流、追い込み一辺倒は割引


では予想です。

阪神11R  桜花賞
◎フサイチパンドラ
○ダイワパッション
▲ラッシュライフ
△アルーリングボイス
△テイエムプリキュア
△シェルズレイ
△アドマイヤキッス

3連単:◎-○▲△△△△  計90点×100円  合計9000円

本命はフサイチパンドラ。前走はハイペースながら2着に粘った。
素質はこの中でもトップクラスだが、気性がそれを妨げている。
前走から距離短縮されるので、それほど心配することはないか。騎手も大舞台で怖い。
対抗はダイワパッション。前走は休み明け、距離延長にもかかわらず力強い勝利。
前走からまた1F伸びるが、この大混戦のメンバーなら好位からの抜け出しも可能。
抑えはラッシュライフ。前走の敗因は明確である。にもかかわらず人気落ち必至。
サクラバクシンオー産駒であるが、シーイズトウショウの例もあり侮れない。
アルーリングボイス。自在脚質であり、差し専門ではない。デムーロで先行策を。
テイエムプリキュア、シェルズレイ。切れる脚はないが、時計のかかる今の馬場なら出番あり。アドマイヤキッス。データ的には切りだが、豊の手腕、脚質が不明なので抑える。

うわ、長すぎだな(汗)


中山11R  エイプリルステークス
◎マチカネキララ
○コンゴウリキシオー
▲ナイトフライヤー
△ルーベンスメモリー
△コスモオースティン

3連単:◎→○▲△△→○▲△△


福島11R  福島民報杯
◎エイシンヘーベ
○アイルラヴァゲイン
▲ダイワメンフィス
△ペニーホイッスル
△ゴールデンキャスト
△トップパシコ

3連複:◎-○▲△△△

中山、福島はおまけ。


結果:_| ̄|○

買った関東馬は来ず買わなかった関東馬が来るというw
結局フェブラリーSに次いで「騎手で買えたレース」になりましたね。
1~6番人気を買ってれば当たったんだなあ。
それにしても今年に入ってから混戦といわれたGⅠでも人気馬が好走してる気がw
これを踏まえて皐月賞は本命サイドから勝負するか。
[PR]

by marim905 | 2006-04-09 03:17 | 競馬
<< 桜を制するのは誰? 桜花賞前日・・・ >>