だらだら日記


スパカンと競馬を中心にあんなことからこんなことまで触れていきます。
by marim905
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

日曜競馬

さて、いよいよディープインパクトの登場ですね!

調教がどうこう言われていますが、先週動いてるし、問題ないでしょうw

「勝つかどうか」よりも「どのように勝つか」に注目いたしましょうヽ(´▽`)ノ

私の本命はたびたび飛びますが、今回ばかりはゆるぎないでしょうw

あと、このブログで何度か触れたナリタセンチュリーもデータ重視の私としては珍しく、

データに背いてでも買いたいです(ぉ)

というわけで、傾向からおさらいですw

天皇賞春の傾向
・前走は阪神大賞典組が有力
・日経賞組は京都実績が必要
・大阪杯組は長距離実績が必要
・同年のダイヤモンドS勝ち馬は全滅
・連対馬には2500m以上での実績が必要
・菊花賞に出走経験がある馬が好成績


というわけでデータを加味して予想です。

京都11R  天皇賞春
◎ディープインパクト
○ナリタセンチュリー
▲リンカーン
△デルタブルース
△ローゼンクロイツ
△マッキーマックス
×ファストタテヤマ

3連単:◎→○▲△△△→○▲△△△×  計25点×400円  合計10000円

本命はディープインパクト。もう何も言うことはない。確勝を期す。
対抗はナリタセンチュリー。長期休養明けだが怪我によるものではなく、鉄砲も利く。
追い切りの様子も先週に比べれば絶好の動きで、勝負気配あり。
単穴はリンカーン。前走は8割の出来ながらも快勝。有馬記念ではディープに僅差の3着と
このメンバーでは最もディープに近い存在といっても過言ではない。天皇賞春の成績は
イマイチだが一昨年は引っかかり、去年は騎手の腕によるもの。今年は典とのコンビで狙う。
抑えはデルタブルース。前走は大型馬で向かい風の影響が出たようだ。
今回は頭数も多く、阪神よりも向く京都。一昨年の菊花賞の再現となるか。
ローゼンクロイツは前走本調子でなく、馬場も渋っていたので度外視。
適距離ではないが叩き3戦目。名手アンカツの手で距離もこなす。
長距離で困ったときはダンスインザダーク産駒(マッキーマックス、ファストタテヤマ)まで。


東京11R  スイートピーステークス
◎ハネダテンシ
○カワカミプリンセス
▲パーフェクトジョイ
△ストールンブライド
△メジロレント
△タイキクラリティ

3連複:◎-○▲△△△


新潟11R  谷川岳ステークス
◎ダイワメンフィス
○キングストレイル
▲アイルラヴァゲイン
△チアフルスマイル
△ペニーホイッスル
△スキップジャック
△マルターズホーク

3連複:◎-○▲△△△△


東京、新潟は思い切って穴狙い。ストールンブライドとマルターズホークが臭いねw


結果:外れ_| ̄|○

相変わらずのヒモ抜け。
データを信用せず、私情に走った時点で負けかw
まあ、配当が堅かったのが唯一の救いでしょうか(汗)

レースは3角から動いたディープがレコードで快勝。
典は完璧な競馬も相手が悪かったか。宝塚へ向かうか?
ナリタセンチュリーは久々の影響だろう。宝塚でもう1度。
デルタブルースはいいとこなし。ローゼンクロイツはディープについて行こうと
した時点でアウト。アンカツにはガッカリ。デルタブルースは全く目立たずw
マッキーマックスはストラタジェムと馬体をぶつけて、外に押し出された感じ。
幸四郎はこれくらいでいいんだろうw

来週からは東京で5週連続GⅠと。どれもすんなり決まりそうはない。
穴党の腕の見せ所だぜw
来週はNHKマイルカップ。よしとみの馬が支持されそうな時点で大荒れ必至。
楽しみだw
[PR]

by marim905 | 2006-04-30 03:55 | 競馬
<< 昨日の その勇姿を目に焼き付けろ! >>