だらだら日記


スパカンと競馬を中心にあんなことからこんなことまで触れていきます。
by marim905
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

エリザベス女王杯 傾向分析

というわけで予想の前に傾向を分析しておきましょう。

データは98年~08年で06年は入線順というわけでカワカミプリンセスの降着は

データに入れておりません。

上位人気の成績
1番人気【3・2・1・4】
2番人気【5・2・2・1】
3番人気【1・1・0・8】
人気どころが中心で大波乱の期待は薄め。


秋華賞組
1着【3・1・0・3】
2着【1・1・0・2】
3着【0・1・0・4】
秋華賞4着以下での好走は99年2着のフサイチエアデール(5着)のみ。
3歳馬による秋華賞以外からの複勝圏に入る好走を見せた馬はなし。
ムードインディゴ、エフティマイア


府中牝馬S組
1着【1・2・0・5】
2着【0・0・2・7】
3着【0・2・1・5】
掲示板に挙がっていることが最低条件。
府中牝馬S6着以下からの好走は00年3着のエイダイクイン(6着)のみ。
ステップレースの割りに成績はイマイチ。
カワカミプリンセス、ベッラレイア、レインダンス


データから秋華賞、府中牝馬S共にある程度好走していることが条件。
だからこそ人気どころが好走しやすい傾向になっているんでしょうけど。
なぜか人気を集めているポルノフィーノには厳しいデータですがどうなるんでしょう。
予想は明日改めて載せます。
[PR]

by marim905 | 2008-11-16 00:52 | 競馬
<< エリザベス女王杯 デンシャミチ >>