だらだら日記


スパカンと競馬を中心にあんなことからこんなことまで触れていきます。
by marim905
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

というわけで

遅ればせながらフェブラリーSの観戦レポートと言いたいところですが、

馬券は当たらないし、腹は痛いしで散々だったとだけ書いて済ませておきますw

実を言いますと、14日に実家の方へ帰省してきたわけです。

そして16日の朝、起きると腹が尋常じゃないくらい痛いわけです、悶えるわけです。

私の経験上、腹痛=正○丸(商品名)で治るんですが、今回のそれは全く効果はなく

あの半端ない匂いだけが残る結果に。

その日はとりあえず1日中安静にしてたのがよかったのか翌朝には大分回復しました。

と安心したのも束の間、その腹痛が再発して程度は大したことはないとはいえ慢性化。

実際好不調を繰り返しながら横浜に向かい、翌日府中に赴いたわけです。

日曜は幸運にも収まっていて、一安心しつつ東京競馬場に行き、開門ダッシュに参戦。

伊達に50m6.2秒で走ってないところを披露したかったですが、

実際ダッシュするほどでもなく早歩きか小走り程度のかわいいものでしたw

それが奏功したか席はなかなかの位置が取れて、

風邪のため遅れてやってきた輩に顔向けできました。

天気もよく気温も上がって暑いくらいでしたね。ジャパンカップの日も暑かった思い出が。

チャッピーさんに発見してもらったおかげで無事に会うこともできました。

馬券の方は上の方で書いたとおりからっきし。

馬単で本命3着、相手1,2着で250倍と200倍。

隣が「馬連にしとけばよかったー」とワイド2点で両方当ててたり、

こっそりベルベットロードの単複持ってたりしていたので、如実に酷さがw

その後例の腹痛に襲われまさに泣きっ面に蜂。

フェブラリーSの回顧にウチパクが現れた辺りでとっとと退散しました。

チャッピーさんにまともに挨拶せずに帰ったので後ろ髪引かれる思いでしたが。

次元気な時にまた会いましょうw

そんなこんなで帰路の途中では腹痛が悪化。

もうひざに手をつかずには立っていられないくらいでしたね。

それでもなんとか小一時間かけてアパートに帰宅。そのままベッドへ。正○丸アゲイン。

その晩は寝ていたのか気絶していたのかわかりませんが、月曜の朝には若干回復。

千葉に戻る頃には横浜へ向かう時のような体調にまで戻っていました。

レポートが遅れたのはそんな腹痛の様子を窺いながら生活してたためなんですよね。

毎日寝ていられればいいんですが、春休みは春休みで結構忙しくて。特に今は。

医者に行けばいいんですけど、そんな余裕も手段もないわけでいやはや。

こんな時に倒れちゃいられないんですけどね。日々お腹を窺いながらの生活ですw

胃が痛いというよりは腸だと思うんですが。下痢っぽいですし、正露○効かないですし。

それではお腹の調子がいいうちにとっとと寝たいと思います。

まあ、ネガティブ思考の私が想像していることがいつものように杞憂ならばいいですね。

というわけで以上腹痛レポートでした(ぇ)

あ、腹痛を和らげるためにお腹にカイロを入れて最近寝てるんですが、

それからというもの、悪夢ばっかり見るんですがなぜw

入れてないと普通の夢か何も見ないかなんですけど。

競馬予想がアップされなかったら入院でもしたか逝ったかだと思ってくだされw
[PR]

by marim905 | 2009-02-25 23:31 | フツーの日記
<< アーリントンカップ フェブラリーステークス >>