だらだら日記


スパカンと競馬を中心にあんなことからこんなことまで触れていきます。
by marim905
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
リンク集
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
Child Growth
from Child Growth
High Arched ..
from High Arched Feet
Heel Spur
from Heel Spur
hallux valgu..
from hallux valgus ..
Bunion Prote..
from Bunion Protect..
Foot Pronation
from Foot Pronation
Human Growth..
from Human Growth H..
Upper Back B..
from Upper Back Bra..
Bunion Pain ..
from Bunion Pain ca..
Heel Spurs
from Heel Spurs
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

日曜競馬

今日は春のGⅠに向けたレースが2レース行われます。

中山では皐月賞のトライアル、スプリングステークスが、

阪神では天皇賞に向けた一戦、阪神大賞典があります。

それでは早速予想のほうへ。

中山11R  スプリングステークス(GⅡ)
◎リクエストソング
○フィフスペトル
▲アンライバルド
△サンカルロ
△マイネルエルフ
△イグゼキュティヴ
△レッドスパーダ

3連複:◎-○▲△△△△  計15点×300円  合計4500円

本命はリクエストソング。
前走はリーチザクラウンには水をあけられたが3着以下を圧倒。
きさらぎ賞との相性がいい当レースであるだけに軽視はできない。
陣営も先行策をとりたいようなので内枠を生かせれば。
対抗はフィフスペトル。
朝日杯FSでは直線追い出しが遅れる展開の中2着を確保。
内容で言えば勝ち馬を凌ぐものであった。
距離延長は微妙だが小回りの中山なら鞍上に導かれて。
単穴はアンライバルド。
前走の内容は大味ながらか秀逸。ここでもおそらく人気であろう。
メンバーを考えればここでも主力視だが、初の輸送と小回りの克服が課題。
距離短縮組は10年で未勝利でその点では不安もある。
以下サンカルロ、マイネルエルフ、イグゼキュティヴ、レッドスパーダまで。


阪神11R  阪神大賞典(GⅡ)
◎スクリーンヒーロー
○オウケンブルースリ
▲アサクサキングス
△ナムラクレセント
△ヒカルカザブエ
△ニホンピロレガーロ
△トウカイトリック

3連複:◎-○▲△△△△  計15点×300円  合計4500円

本命はスクリーンヒーロー。
昨年はジャパンカップを制し、有馬記念では厳しい展開の中5着。
ここでは十分威張れる成績であるし、スローになりがちな当レースで
先行脚質は魅力。ジャパンカップのような上がり勝負も歓迎。
対抗はオウケンブルースリ。
菊花賞では自ら動いて楽勝。世代上位の力を示した。
今回はスローになりそうで再び自ら動く展開になりそうだが
今の阪神では捲くり切れるかどうか微妙。展開次第で。
単穴はアサクサキングス。
こちらは一昨年の菊花賞馬。京都記念では久々の快勝で波に乗る。
上2頭に比べて安定度は下がるが、長距離適性ならこの馬であろう。
阪神より京都向きである点と下り坂の天気が懸念材料。
以下ナムラクレセント、ヒカルカザブエ、ニホンピロレガーロ、トウカイトリック。

ETさんへ、今日はメッセにいけませんのでお願いしますー。
[PR]

by marim905 | 2009-03-22 04:39 | 競馬
<< ステップレース 土曜競馬 >>