だらだら日記


スパカンと競馬を中心にあんなことからこんなことまで触れていきます。
by marim905
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
リンク集
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
Child Growth
from Child Growth
High Arched ..
from High Arched Feet
Heel Spur
from Heel Spur
hallux valgu..
from hallux valgus ..
Bunion Prote..
from Bunion Protect..
Foot Pronation
from Foot Pronation
Human Growth..
from Human Growth H..
Upper Back B..
from Upper Back Bra..
Bunion Pain ..
from Bunion Pain ca..
Heel Spurs
from Heel Spurs
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

日曜競馬

というわけで戻るを押したせいで実質2回目の更新ですw

昨日は朝から出かけてたため予想はおろかレースすら見れず。

結果を知って予想するだけ無駄だったなと思いましたとさ。

そんなわけで今日はこれまた荒れると評判のフローラステークスと

京都ではアンタレスステークスが行われます。

明日は入場料が無料の東京競馬場に出向くので早めの更新です。

それでは早速予想へ。


東京11R  フローラステークス(GⅡ)
◎ミクロコスモス
○ディアジーナ
▲ラークキャロル
△アイアムネオ
△ピースオブラック
△マイティースルー
△ピースエンブレム

3連複:◎-○▲△△△△  計15点×300円  合計4500円

ここ2年こそ平穏だが、元来荒れるレースである。
明確な傾向は見出せないが、フラワーC組がある程度リード。
連対していればなおよし。他では忘れな草賞やミモザ賞で
勝っているよりは惜敗くらいの方が妙味があっていい。

本命はミクロコスモス。
ここ2戦人気を裏切ったため人気が落ちているがここでは上のはず。
前走は馬場と展開、前々走は不利、と不完全燃焼の内容。
広い東京競馬場は向くし、馬場さえこなせれば。
ディアデラノビア臭がしてたまらん。
対抗はディアジーナ。
信頼のフラワーカップ組。他の有力どころが後ろからになりそうな分
展開的に分があるのはこちら。ある程度末が殺される展開になれば。
前走、前々走と展開に恵まれた面もあるので過信はできない。
切れ味勝負になった時と外枠がカギ。
単穴はラークキャロル。
前走は1頭だけ次元の違う脚で圧勝。展開の利があったのは確かだが
この時期の内容としては立派。中山で2勝しているだけに
東京でどうかは微妙だが、馬場さえこなせれば十分圏内。
以下アイアムネオ、ピースオブラック、マイティースルー、ピースエンブレム
といった穴っぽいところへ流してみる。


京都10R  アンタレスステークス(GⅢ)
◎ワンダースピード
○ウォータクティクス
▲マコトスパルビエロ
△メイショウトウコン
△ダイショウジェット
△フォーティファイド
△ボランタス

3連複:◎-○▲△△△△  計15点×300円  合計4500円

別定戦となって勢いより格と思われるが、前走勝った馬が
毎年連に絡むように案外勢いも重要。マーチS組は上位より
惨敗からの巻き返しを狙った方がよい。
雨の影響もあるが、基本京都ダート1800mは前有利。

本命はワンダースピード。
京都1800mは相性がよく、重賞2勝を含む4連勝中。
先行脚質で枠順は内目。2番人気の馬を前に置きながら
競馬できる点では有利。展開的にも実力的にも連軸候補。
対抗はウォータクティクス。
前走はかなり追いつめられたが辛勝し、ダート5戦全勝。
前走以外は内容も圧巻で能力は重賞でも通用しそう。
前が残る馬場状態も有利だし、気分よく行ければ。
単穴はマコトスパルビエロ。
前走は出遅れで参考にならない。本来の前で運ぶ競馬ならば
重賞でも十分通用するし、前走の敗戦で人気が落ちれば
妙味も十分ある。
以下メイショウトウコン、ダイショウジェット、フォーティファイド、ボランタス。
[PR]

by marim905 | 2009-04-26 04:32 | 競馬
<< フローラステークス&アンタレス... コンディション悪 >>