だらだら日記


スパカンと競馬を中心にあんなことからこんなことまで触れていきます。
by marim905
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

土曜競馬

今日はダービートライアルの青葉賞が行われます。

ダービーと同距離の割に直結しない残念なレースですが、

出走権を得られる3着以内を確保するのはどの馬か注目ですね。

直接対決がほとんどないメンバーなのでオッズ以上に比較が難しい。

今日はかなり馬場状態がよさそうで時計も結構出ていますね。

ある程度のペースになっても上がりは思ったよりかからなさそうです。

それでは早速予想へ。


東京11R  青葉賞(GⅡ)
◎アプレザンレーヴ
○サトノエンペラー
▲マイネルクラリティ
△トップカミング
△ピサノカルティエ
△セイクリッドバレー
△マッハヴェロシティ

3連複:◎-○▲△△△△  計15点×300円  合計4500円

勝ち馬自体は人気どころだが、2,3着は結構荒れるレース。
基本は2勝馬かつ2000m以上のレースへの出走歴がある馬を選びたい。
開幕2週目ということもあってか、後方一気は決まらない。
ある程度前につけられそうな馬が優勢である。

本命はアプレザンレーヴ。
前走は出遅れ、スローペースと不向きな展開ながら3着。
本来の先行から抜け出し競馬ができれば最有力であることは間違いない。
東京実績もあり、毎日杯と相性の良さを考えれば揺るがないか。
条件そろった時に限って飛んだりしそうでならないわけだが。
対抗はサトノエンペラー。
前走は好位から抜け出し残り1Fだけで1馬身以上の着差。着差以上の強さ。
今回は内枠を引き当てたので、直線上手く捌ければ浮上十分。
青葉賞と何かの縁のある藤沢厩舎、光る競馬センスを生かせれば。
単穴はマイネルクラリティ。
2000mで2勝の当馬。前走は手応えの割に伸びず際どくなったが、
前半飛ばした割には好内容。前に行ける分他の人気馬より有利。
人気ほど差はないとみてこの2頭の先行馬を推したい。
以下堅実トップカミング、ピサノカルティエ、やっと内枠セイクリッドバレー、
そろそろ怖いマッハヴェロシティまで。

バアゼルリバーとイネオレオは時計疑問。キタサンアミーゴは東京と距離疑問。
来たらごめんなさい。

タイフーンルビーの大逃げは楽しみだけど、レース壊さないでね。
[PR]

by marim905 | 2009-05-02 15:29 | 競馬
<< 日曜競馬 最近は >>