だらだら日記


スパカンと競馬を中心にあんなことからこんなことまで触れていきます。
by marim905
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

日曜競馬

というわけで春の東京5週連続GⅠの締めくくり、安田記念です。

せっかく締めの言葉の直前まで書いたのに、変なリンクをクリックしてしまい

まさかの書き直しで正直げんなりしていますw

というわけで各馬のコメントは軽めでいきます。

東京11R  安田記念(GⅠ)
◎ディープスカイ
○ウオッカ
▲ローレルゲレイロ
△カンパニー
△スーパーホーネット
△スマイルジャック
△アブソリュート

3連単フォーメーション:◎○→◎○-▲△△△△  計20点×500円  合計10000円

本命はディープスカイ。
ウオッカとは1勝1敗で今回が3戦目。オッズほどの力差はないと見る。
馬場が回復する予定ではあるが、若干パワーの要しそうなのは確実。
内外の差も例年ほどはないと見て、こちらを上にとる。
対抗はウオッカ。
前走は圧巻の内容。去年の覇者で条件も東京、マイル共にベスト条件。
枠もいい枠を引き当て、調教も絶好調となれば死角はなしか。
若干時計が掛かるのも難なくこなしそうで、幾多の記録を塗り替えるか。
単穴はローレルゲレイロ。
前走悲願のGⅠを制して今回休み明け。距離はマイルまでなら許容範囲。
ポン駆けも効く方だし、乗り込み十分。今週は余裕残しの調教も好感。
逃げにこだわらないとの鞍上に期待したい。
以下カンパニー、スーパーホーネット、スマイルジャック、アブソリュートまで。

うん、やる気のなさが前面に押し出された予想になったな。
[PR]

by marim905 | 2009-06-07 04:43 | 競馬
<< 直接対決 安田記念 >>