だらだら日記


スパカンと競馬を中心にあんなことからこんなことまで触れていきます。
by marim905
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
以前の記事
リンク集
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
Child Growth
from Child Growth
High Arched ..
from High Arched Feet
Heel Spur
from Heel Spur
hallux valgu..
from hallux valgus ..
Bunion Prote..
from Bunion Protect..
Foot Pronation
from Foot Pronation
Human Growth..
from Human Growth H..
Upper Back B..
from Upper Back Bra..
Bunion Pain ..
from Bunion Pain ca..
Heel Spurs
from Heel Spurs
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

カテゴリ:激馬( 14 )


無題14

昨日のAJCCは直前で切り替えた予想が裏目になる去年とまったく同じ外し方でした。

平安Sは最初に切った馬に勝たれるという惨憺たるものに。

去年の勢いはどこへやらといったところですが、まだまだですな。

まだ獲れそうな200~300倍の配当はないですし、その辺も外しだしたら焦りますが。

今週は東京新聞杯にお馴染みのリザーブカードが出走可能なので狙い目です。

騎手が信頼できませんがまあ、人気と相談して重い印を打つことは決まっています。


さて、生産が無事に終わり、例年とたがわず可もなく不可もない2歳馬が誕生。

相変わらず生産馬の早熟化、距離の短縮化に歯止めはかかりませんが

能力試験を普通早まで含めて50秒後半~51秒前半でまとめてきたのでそれなり。

幸いにも根性と体調が優秀なので(そういう繁殖牝馬を集めてるのですが)

スピード重視の調教を進めていきたいと思います。

一時の牝馬不足も解消されつつあり、どれを入れ替えるか悩む余裕もできました。

とりあえず今年の主戦場は古馬のダート短距離路線ですので

例の3頭を中心に引っ張っていってもらいたいところです。

手始めにフェブラリーSに送り込みますが、景気よく行きたいところです。

3頭とも1度叩いて状態は上向き。ドバイ遠征のためにも見所くらいは欲しいです。

そんなわけでレポート作成がひと段落した人の戯言でした。


最後に1頭、有力2歳に取り上げられた馬を。

d0008591_16403367.jpg


なんじゃこりゃあああああああああああああああああああああ

というわけで極限まで体調を下げてスピードに特化する実験の始まりです。
[PR]

by marim905 | 2010-01-25 16:41 | 激馬

無題13

今日はセンター試験前日ということで会場となる我が大学は休講でした。

思えば私も受けたセンター試験ですが、まさかその1年後センター試験の日に

大学生になった私がウインズにいるとは思いもしませんでしたねw

今年はテストも近いですし、レポートも書かなきゃいけないので大人しくしてます。

というよりは今週末の重賞のメンバーがあまりにもひどいのでw

センター試験から受験シーズンが始まるわけですが不思議と緊張はしませんでしたね。

休み時間に大学受験板を覗いていた記憶がありますw


そんなわけでやってきたマイルCS南部杯。

d0008591_16222254.jpg
d0008591_16223885.jpg


ワンツーとはいきませんでしたが、アッサンブラージュがまんまと逃げ切りGⅠ獲り。

武蔵野S→カペラSの予定でしたが斤量背負わされることになるので

ローテーションはいったん白紙に。嬉しい誤算ですが。

アンドレアシェニエは危惧していたとおり坂がダメのようで3着。

予定通り放牧を挟んでシガーマイルHへ向かいます。ラストランかなあ。

他の3歳勢は

ミスティルテイン:JBCスプリント
スパイクスギャング:JBCクラシック
アヴァンツァーレ:武蔵野S or 外厩→JCダート

といった具合で使う予定です。

馬場が渋らないことをを祈るばかりですね。

来年度に向けてそれぞれいい走りをしてくれることに期待してます。

まあ、そんな感じで。
[PR]

by marim905 | 2010-01-15 17:00 | 激馬

無題12

久々に記録ついでに書いておこうかなと思いますが、

昨日の落馬事故は凄まじかったですね。

レースの映像だけでは躓いて落馬したようにしか見えなかったのですが

パトロールビデオを見ると接触していたようですね。

昨年末から外に切れ込んで行ったり、他馬にぶつけに行ったりと

随分危険な騎乗が目立っていましたからね、騎乗停止にはなっていませんでしたが。

今回はそれらに比べて危険だったようには見えませんでしたがこの結果。

落馬した9人のうち5人が騎乗不可能なほどの状態で、ウチパクは骨折の重傷。

骨折したり、予後不良になったりした馬がいなかったのは奇跡かと。

騎乗停止が4日間なのは勝浦の馬の落馬に対しての制裁であって、

他の8頭に直接的な妨害がなかったからでしょうか。

まあ、これを機にこれまでの騎乗を反省してくれるでしょう。

ただでさえ話題になるのに成人の日に20歳の彼がやってしまったのは

三浦くんが持ってるものなんでしょうかねえ。

良くも悪くも三浦くんは話題になるから競馬界のために頑張ってくれるのを期待します。

5人のうち仲舘、蛯名、勝浦、松岡は早く復帰できそうですが、

万全の状態で帰ってきてほしいですね。ウチパクも早く帰ってきてくれー。


そんなわけで激馬の話に。

d0008591_314178.jpg
d0008591_324721.jpg


久々のGⅠ制覇。相手と展開に恵まれた感が否めませんでしたが

兄イルアングライベルがあと一歩で果たせなかったGⅠを勝ててよかったです。

能力は兄より下ですが、案外あっさりでしたねw

今後はマイルCS南部杯から相手次第でシガーマイルHへ向かいたいと思います。

d0008591_371535.jpg


能力はこんな感じ。5.1-5.2-5.1くらいですかね。

1800m範疇から外れてるけど重賞3つ勝ってますねw

来季ピークを迎える現3歳馬でそこそこ頑張れそうな馬が3頭いるわけですが

見事に適性が被っていて使い分けが大変になりそうです。

画像は9月1週時点で

d0008591_315434.jpg


能力は5.2-5.4-4.8。トリプルニックス効果。

日本テレビ盃かケンタッキーCCHで復帰。その後は未定。

d0008591_3154771.jpg


能力は5.5-4.6-4.7。坂+左回りがベストかな。

マイルCS南部杯→武蔵野S→カペラS。南部杯勝ったらローテ組み直し。

d0008591_3164562.jpg


能力は5.2-5.4-4.3。自厩舎同士の配合。

JBCクラシックで復帰。その後は未定。

とこんな具合。

もう1頭現4歳で普通遅で5.0-4.7-4.8がいるので来季はかなり苦労しそう。

あまり2頭出し、3頭出しはしたくないのですが、

マイルCS南部杯は2頭とも条件が合うと思うので賞金が足りていれば。

今期はともかく来季はフェブラリーSとかかしわ記念、マイルCS南部杯辺りは

複数出さざるを得なくなって他の方に迷惑をかけるかもしれませんが、

その馬のベストのローテを組んで使うつもりなく、

ペースメーカーではないので大目に見てもらえればと思います。

11頭いて、純粋な芝の馬が1頭しかいないのは問題ですな。


最後に

d0008591_3471296.jpg


来季放出予定の繁殖牝馬を。もう1頭放出予定だけど迷いそうだ。

それでは明日は講義がないのでもう1度寝ます。
[PR]

by marim905 | 2010-01-12 03:41 | 激馬

無題11

今期成績 26-16-14-43
重賞勝数 GⅠ 1勝 GⅡ 4勝 GⅢ 5勝
獲得資金 14億6560万円


というわけで年間勝数は3位、賞金は2位でシーズンを終えました。

イルアングライベルにGⅠを勝たせてあげたかったのですが、脚質がネックでした。

とりあえずもうしばらくは使う予定ですが、

国内じゃ展開に泣きそうなので海外かなあ。海外もハイにはなかなかならないですが。

まあ相手関係を見ながら。

アンデューティネスを日経新春杯に登録したのですが斤量60kgってなに?

バグですか?とりあえず回避せざるを得なくなりました。

重賞勝ってないし近走もOP勝っただけだから56kgくらいだと思うんだけど。

どうもリアルの競馬の感覚で出走させると酷量を背負わされる気がする。

ハンデ戦に出して56kg以下で出せた記憶がないな、使い方がいけないと思うけど。

まあ、ハンディキャッパーがいるわけじゃないので、

システム相手に文句言っても仕方ないので、仕様だと思って別定に回します。

愚痴はこのくらいにして、種付けをぼちぼち考えます。
[PR]

by marim905 | 2009-11-22 18:44 | 激馬

無題10

というわけで競馬予想もできなかったのでこっちの話でも。

記念すべき10回目ということですが、明日は動かないようなので、記録用に。

d0008591_22304458.jpg


とりあえず無事に引退、種牡馬入りできました。

個人的にはスピード、根性がSで瞬発力と持続力がAくらいかなと思ってたんですが

やっぱり血統が重要なんですかね。

持続力がB+なのがちょっと微妙ですが因子でなんとかなってくれるかもしれませんね。

血統的に配合できそうな繁殖牝馬が今のところ1頭しかいないので、

来年試しにつけてみる方向で。

実はこの馬の母は繁殖牝馬として能力自体は平凡ですが名牝のような活躍を。

今年の2歳馬が5頭目の仔。今まで輩出した馬の主な勝ち鞍が

1年目:フィリーズR ボーモンドS セントウルS GⅢ×3
2年目:マイルCS南部杯 かしわ記念 安田記念 シガーマイルH ドバイGシャヒーン 
     GⅡ×1、GⅢ×1
3年目:カペラS(現役)
4年目:フラッシュS バシュフォードMS CBC賞(現役)
5年目:新馬勝ち→成長放牧中(現役)


GⅠ5勝 GⅡ4勝 GⅢ8勝 で合計17勝

現在成長放牧中の5年目も重賞くらいは勝てる能力なので5年連続を期待してます。

とりあえず中山の鬼のためにスプリンターズSが重で開催されるのが願いですw

GⅠもハナ差で負けたことですし、ネタもこれくらいしかないのでとっとと締めますw


月曜は講義ないから私は休みだぜヽ( ´▽`)ノ

大学には行かないといけないがな。
[PR]

by marim905 | 2009-11-08 23:46 | 激馬

無題9

d0008591_1454144.jpg
d0008591_14542355.jpg
d0008591_1454312.jpg


というわけで昨年2着に敗れたドバイゴールデンシャヒーンを勝ちました。

昨年と同じ1枠1番に入ったのも何かの縁でしょうかねw

何はともあれGⅠ5勝目。

ここ2戦精彩を欠いていたのでピーク終わるとさすがにダメかなと思いましたが

なんとかいいところを見せてくれてよかったです。

とりあえず放牧に出しましたが5月の能力落ちを見て引退か続行か決めます。

続行ならかしわ記念→安田記念→DSスプリントで今度こそ引退ですね。


そんなわけで新年に入ってから更新してなかったので厩舎のメンバーを改めて。

d0008591_14592324.jpg


今年の生産は成功だった昨年に比べるとイマイチの印象ですね。

上の2頭は大した特徴はありませんが、

ファーレンハイトはトリプルニックスです。

普通遅をあんまり持ったことがないのでわかりませんが、あまり効果がなさそうですね。

根性もそんなに低いとは思わないし、単純に馬がよくなかったのかな。

スルーズヴァンガルとヴァンドリクールはそれぞれ

フォレストガンプとイルアングライベルの全弟と全妹。

どちらとも重賞を勝つくらいはできそうですが、兄貴を超えるほどではありませんね。

まあ、細々と頑張ってくれればいいです。

ラプリンチペッサという馬なんですが、中山の鬼の疑惑が。

坂があるコースは中山しか使ってないので坂巧者なだけかと思ったのですが

中山は4戦して全て1番人気。

3歳500万   1.8倍
カペラS   2.7倍
初夢賞   1.7倍
オーシャンS   2.9倍


能力見てもらえればわかりますが、たいした馬じゃないわけでw

ダート馬なのに芝良馬場のオーシャンSで1番人気にはさすがに驚きましたね。

残念ながら距離適性が終わってるのでカペラSくらいしか使えそうにないのですがw

まあ、ダートの短距離を回していきます。プロキオンSでも試してみるか。


d0008591_1513066.jpg


今年のエース格のイルアングライベルですが体調の低さが痛いですw

本来でしたらUAEダービーを使ってから放牧したかったのですが。

とりあえずアーカンソーダービーからケンタッキーダービーへ向かいたいですね。

前で負けたら兵庫CSへ向かいますが。

その後は国内に移ってジャパンダートダービーとダービーグランプリが目標ですね。

7戦しましたが全て1番人気で2.1~2.7倍(だったと思う)

世代トップクラスなのは間違いないでしょうから戴冠できればいいですな。


他は特筆するほどではありませんが、ディスラプティヴは成長放牧できない段階に。

サマースプリントとスプリンターズSでも目指します。

スウィフトシェアは坂が得意のような気がするのでNZTからNHKマイルにでも。

今年も去年より多く重賞を勝てるようにうまいことやっていきます。
[PR]

by marim905 | 2009-10-30 15:28 | 激馬

無題8

というわけで新年に入りました。

結局GⅠ3勝を挙げながらも何の賞ももらえませんでしたw

あの出走馬の並びにはいささか不満でしたがねw

そんなわけで普通に放牧するよりもお得感丸出しで帰厩したフォレストガンプですが

宣言通り現役続行することに。まあ、長くても春いっぱいですが。

というわけで12年の年間の成績でも。

成績:25-15-8-17
勝率:0.385  連対率:0.615

重賞:GⅠ 3 GⅡ 2 GⅢ 6
GⅠ:かしわ記念 安田記念 シガーマイルH
GⅡ:ノーフォークS レムゼンS
GⅢ:クイーンC フラッシュS バシュフォードMS 函館SS ケンタッキーCJ カペラS


年間の合計獲得賞金は忘れましたが、まあそれなりでした。

25勝の約半数の12勝が2歳馬だったりするわけですが、今年明けて3歳。

ピークを迎える馬が5頭のうち3頭いるのでぜひ厩舎を引っ張っていってほしいですね。

厩舎のラインナップについては種付けが終わってから改めて出しますが

生産馬のレベルは上がってきているのですが、牡馬ばかりで(ry

さて、期待の繁殖牝馬たちの種付けですが

イルアングライベルの母であるクロスフォーカットの相手は距離の都合も考えて

プライムカッツ、ディスデトルト、ブチグラジオラス、ラストギグス辺りに。

初年度産駒から4世代連続重賞勝ち、4頭の合計が合計15勝のサンタントワーヌは

やはり短距離なので相手は長距離になりますね。

こっちはヘイロー系がダメなので若干選択肢は少ないですが。

もう1頭今年の目玉は市場で購入したスウォードリリー。

買った時は値段の割に微妙かなと思いましたが、

実はミスプロ系と配合することでトリプルニックスが完成。

相手はエンドレスウォーズですので種牡馬、繁殖牝馬共に主要パラメータはオールA

根性もAで安定もAなのでトリプルニックスの効果と根性の下がりっぷりを試すには

ベストの条件なのではないでしょうかw

成功したらもう1頭ノーザンダンサー、ノーザンテーストで成立する馬がいるので

次回トリプルニックスを使ってみたいですな。

では今度はメンツが揃ったときにキャプと合わせて更新します。
[PR]

by marim905 | 2009-10-22 21:45 | 激馬

無題7

d0008591_0543034.jpg


というわけでやっとこさGⅠ4勝目にこぎつけました。

総なめできるんじゃないかぐらいの勢いで使ってきましたが、甘かったですね。

BCスプリントのスローペースには思わずプチっときてしまいましたが、

それがレースで競馬ですね。シガーマイルH勝てたから言えますがw

とりあえずコメントでも書きましたが、帰厩するまでは予定は未定。

上の画像を見ると体調が78まで回復しているんだけど、

6週でそれっておいしくないですか?

調子がどの段階で帰ってくるのか、帰厩したらすぐ走らせられるのか、

その辺のところが基本故障するまで使い込まない私にはわかりません。

まあ、その辺の実験も兼ねてとりあえずは帰厩を待つことにします。

フォレストガンプは年内もう出走しないので今年度の成績を。

2月1週  DミニスターH(GⅡ)  2着
3月2週  サンカルロスH(GⅠ)  2着
3月5週  ドバイGシャヒーン(GⅠ)  2着
放牧
5月2週  かしわ記念(JpnⅠ)  1着
6月2週  安田記念(GⅠ)  1着
6月5週  DSマイル(GⅠ)  3着
放牧
9月1週  スプリントC(GⅠ)  2着
9月4週  ヴォスバーグS(GⅠ)  2着
10月5週  BCスプリント(GⅠ)  3着
11月4週  シガーマイルH(GⅠ)  1着


というわけで今年の成績は3-5-2-0といった好成績を収めてくれました。

初めてGⅠ勝ってくれた馬がここまで頑張ってくれるとは思いませんでしたね。

相変わらずランキングの方は馬の数も出走数も絞っているので奮いませんが

ちょこちょこ活躍できそうな馬を今後も生産したいですね。

まあ、この馬に関しては引退する時にまた改めて書きます。


d0008591_1232971.jpg


こっちは次世代のエース候補。

d0008591_1241222.jpg


こちらが生産時の能力ですね。

こうやって見比べると1年間の成長具合がよくわかります。

もう1回分成長を残していますが、現段階の能力値は55533

瞬発力は成長放牧で、スピードと持続力は9月の成長でそれぞれ5になりました。

とりあえずレムゼンSに登録しましたが、次走はハリウッドFと全日本2歳優駿の両睨み。

最優秀2歳馬を狙うなら前者でしょうが、数勝たせてあげたい馬なので特に狙わず。

今回のオッズとレース結果を見ながら判断したいと思います。

負けてもどっちかは使う予定です。

12月2週と3週のレースなので両者の登録状況を確認できるのがいいですね。

同世代の馬はさほど意識していませんが、展開を左右するファクターですので。

朝日杯ほど登録馬が上限まで揃うこともないでしょうし。

とりあえず、さっさと気性が冷静になってくれw

それでは次回は年内ならイルアングライベルのGⅠ勝利後、年始なら生産後ですね。
[PR]

by marim905 | 2009-10-20 01:40 | 激馬

無題6

というわけでDSマイルは1番人気に3.3倍の押されたものの

逃げ馬不在のスローペースにハマり、シンガリからでは3着が限界でした。

こんなことならスプリントのほうに出しておけばよかったと思うわけですが、仕方なく。

そんなわけで予定通り一端放牧してから立て直しです。

とりあえず、放牧するにあたって秋のローテを組み直してみたのですが

結局どううまく使っても4戦しか組めなかったので、その方向で。

帰厩自体は8月1週なのですが、ムーラン・ド・ロンシャンは右回りなので回避。

スプリントC → アンシェントタイトルBCS → BCスプリント → シガーマイルH

といった感じに。ちょうどBCスプリントで絶好調になるように放牧期間を決めました。

まあ、初戦はさておき、残りは恐らく展開的に恵まれるだろうと思うので

チャンスはあると思ってます。

ケガがなければ翌年のドバイ遠征まで現役続行させたいところ。

どうせ種牡馬になったところで、グレイソヴリンなんぞもう需要がないですしw
[PR]

by marim905 | 2009-10-07 19:36 | 激馬

無題5

d0008591_19524854.jpg


というわけで安田記念。

人気は予想の範疇でしたね。もうちょっといいかなとも思いましたが。

スローになる気配もあまりせず、坂だけが問題ですね。

d0008591_19552945.jpg


d0008591_19432527.jpg


というわけで杞憂に終わりましたね。

これでただのサウスポーということがわかりましたw

とりあえず、次走はDSを使って放牧に出す予定です。

帰厩してからの予定は決まっていませんが、秋の大目標はBCスプリントにして

それに合わせて使っていく予定です。

年内に引退するかどうかは未定ですが、使えるうちは使っとこうかなと思ってます。
[PR]

by marim905 | 2009-10-06 20:21 | 激馬