だらだら日記


スパカンと競馬を中心にあんなことからこんなことまで触れていきます。
by marim905
カテゴリ
以前の記事
リンク集
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
Child Growth
from Child Growth
High Arched ..
from High Arched Feet
Heel Spur
from Heel Spur
hallux valgu..
from hallux valgus ..
Bunion Prote..
from Bunion Protect..
Foot Pronation
from Foot Pronation
Human Growth..
from Human Growth H..
Upper Back B..
from Upper Back Bra..
Bunion Pain ..
from Bunion Pain ca..
Heel Spurs
from Heel Spurs
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2008年 11月 ( 46 )   > この月の画像一覧


重賞レース回顧

東京競馬場から帰宅しました。

スクリーンヒーローが1着で入った時の静まり具合が印象的でしたw

というわけで今週も例の如く振り返っていきたいと思います。

土曜
京都11R  京阪杯(GⅢ)
1着: △ ウエスタンダンサー
2着: △ ファリダット
3着: ◎ スプリングソング
4着:    ウエスタンビーナス
5着: ○ マルカフェニックス

3連複:△→△→◎ 32.1倍×300円=9630円

例の如くウエスタンビーナスがハナを主張。マヤノツルギが控えて追走。
ビービーガルダンが楽な感じで3番手、勝ったウエスタンダンサーはその直後。
レースの流れとしては2F~4Fが10秒台で流れ、上がりは33.9秒。
ウエスタンビーナスは前走負けたスプリングソングを位置取りを変えただけで逆転。
休みが明けた秋に入ってから1000万、準OPを連勝し、前走はOPで2着。
勢いそのままに重賞制覇。それにしても秋に入ってから牝馬の快進撃が止まらない。
ファリダットは2着に負けながらも素質の片鱗を覗かせた。
レースの上がり33.9秒に比べ、当馬の上がりはなんと32.6秒。
しかも直線入ってすぐは捌くのに苦労していて実際追えたのは直線半ばから。
なぜ早くスプリント戦を使わなかったのかと思うほど衝撃的な走りだった。
スプリングソングは出遅れからリズムが立て直せず、ウエスタンビーナスに完敗。
それでも3着は確保。この馬もスプリント戦で未だ底を見せず。

ビービーガルダンは6着に敗れたが、敗因は明らか。
函館、札幌の洋芝や中山のある程度時計のかかる芝でしか好走していない当馬に
京都の軽い馬場での上がりの早い競馬は不向き。今後も条件に注意が必要だろう。


日曜
東京10R  ジャパンカップ(GⅠ)
1着:    スクリーンヒーロー
2着: ◎ ディープスカイ
3着: ▲ ウオッカ
4着:    マツリダゴッホ
5着: △ オウケンブルースリ

結果:外れ

逃げ馬不在のままスタート。ウオッカのスタートが良すぎて行きかけるが自制したため
ネヴァブションが逃げる形に。マツリダゴッホ辺りも前に行くが早々にスロー確定。
ウオッカは1コーナーで私の前を通過して行った時にはもう頭を上げ掛かりまくり。
1000m通過は61.8秒。それを見越してか有力どころは揃って前目につけて、
有力どころではディープスカイが一番後ろ。
1000m通過後またペースは落ちて、本格的に上がりだけの競馬が濃厚に。
600m切って一気にペースアップ。ネヴァブションはお役御免でマツリダゴッホが先頭に。
内々でゴーサインを待っていたウオッカもいよいよ追い出すがもたつく。
その隙にマツリダゴッホの外からスクリーンヒーローが追い詰める。
連れてディープスカイが一番外から。マツリダゴッホが一杯。スクリーンヒーローが先頭。
ディープスカイがが迫るが脚色が同じになってしまいそこでゴール。
なんとレースの上がりは34.4秒で、走破時計は2:25.5というひどい時計に。

スクリーンヒーローにとって、この展開は持ってこいだった。
前走も落ち着いた展開で好位から33秒台の上がりを繰り出し押し切っていた。
その再現とも思える走りで初のGⅠ挑戦であっさりと戴冠。
グラスワンダー産駒初の平地GⅠ制覇が日本最高峰のジャパンカップとは驚いた。
ディープスカイはこの展開でも折り合いを欠くことなくリラックスしていた。
天皇賞で屈したウオッカはあっさり交わしたものの思わぬ伏兵に足をすくわれた。
脚色が一緒になってしまったのは距離が長いというわけではなく、展開的なものだろう。
ウオッカはあっさり後退するかと思ったが最後はマツリダゴッホを交わすまで至った。
東京という舞台は合うが、この距離は適しているとは言い切れない内容だった。
長距離で掛かるとなだめるのが苦手なジョッキーだったのもあるかもしれない。
安田記念と同じ乗り方はここでは通用しなかった。これで年度代表馬は見えてきたが。
[PR]

by marim905 | 2008-11-30 20:47 | 競馬

日曜競馬

東京10R ジャパンカップ(GⅠ)
◎ディープスカイ
○メイショウサムソン
▲ウオッカ
△アサクサキングス
△オウケンブルースリ
△トーホウアラン
△オースミグラスワン

3連単:◎-○▲→○▲△△△△ 計20点×500円 合計10000円
[PR]

by marim905 | 2008-11-30 15:04 | 競馬

ジャパンカップ

東京10R ジャパンカップ
◎ウオッカ
○メイショウサムソン
▲ディープスカイ
△オウケンブルースリ
△アサクサキングス
△マツリダゴッホ
△シックスティーズアイコン

3連複:◎-○▲△△△△ 計15点×600円 合計9000円

京都11R 醍醐ステークス
◎サワヤカラスカル
○アーバンストリート
▲ビーチアイドル
△エネルマオー
△ニシノプライド
△ゼットフラッシュ
△ボストンゴールド

3連複:◎-○▲△△△△ 計15点×100円 合計1500円

ジャパンカップの本命はウオッカ。
内枠を引いたことで安田記念のときのようにムリせず好位で競馬ができる。
天皇賞以上のパフォーマンスに期待。
あとは守さんに戻ったメイショウサムソンのレースぶりに注目。
[PR]

by marim905 | 2008-11-30 14:05 | ET

ウオッカの騎手は!

さて、岩田まで落馬というニュースを3限の終わりに聞いた私は、

4限のドイツ語の試験に集中できなかったのは言うまでもありませんね!

まさかのヨシトミがウオッカに!?などとwktkしてたわけですが、

結局岩田乗れるみたいですねーヽ( ´▽`)ノ

嬉しいような悲しいような(ぇ

というわけで、馬券を買う方「10R」ですよお忘れなく。

東京10R ジャパンカップ(GⅠ) T2400m
◎ウオッカ
○ディープスカイ
▲メイショウサムソン
△オウケンブルースリ
△アサクサキングス
△ペイパルブル
△マツリダゴッホ
×オースミグラスワン

3連複:◎-○▲△△△△ 計15点×600円 合計9000円
複勝:× 計1点×1000円 合計1000円

本命はウオッカ
東京なら、去年のあの状態であのメンツで4着の実力発揮
ダービーの舞台だし絶好の条件
対抗のディープスカイにも同じことが言える
この1・2フィニッシュは確定的とみるがいかに
サムソンは久々の守さんで期待したいし、
キングスもルメール補正に期待、
外国馬は中では実績上位のペイパルブルを日本馬も決して揃ってないので抑え
チャンピオン馬ゴッホは東京ではこの印が精いっぱい
大穴複勝はグラスワンを指定
前走無駄に穴人気していて嘲笑っていたのだが、
来なかったものの思ったよりいい脚を使っていたので、ここにきて成長見込める
川田に戻って少し希望が持てるかも。

京都11R 醍醐ステークス(1600万下) T1200m
◎アーバンストリート
○ビーチアイドル
▲ニシノプライド
△メジロシリング
△キルシュワッサー
△タマモハクライ
△ゼットフラッシュ

3連複:◎-○▲△△△△ 計15点×100円 合計1500円

京都はおまけー
[PR]

by marim905 | 2008-11-30 03:57 | CHAPPY!

土曜競馬

さて、今日は京阪杯ですが、2年前から距離が短縮されスプリント戦に変わったため、

データが全く役に立たないという困った事態。

しかも距離短縮してからは2年とも堅めの決着でやる気が出な(ry

それでもどういったローテーションがいいかというのは参考になりそうなので、

その辺りに注目しながら時間もないので早速予想へ。

京都11R  京阪杯(GⅢ)
◎スプリングソング
○マルカフェニックス
▲マヤノツルギ
△ファリダット
△アイルラヴァゲイン
△ビービーガルダン
△ウエスタンダンサー

3連複:◎-○▲△△△△△  計15点×300円  合計4500円

本命はスプリングソング。
スプリント戦で底見せず、前走はオープン勝ち。3走前では一線級の相手に対して3着。
2走前が明らかに無駄であり、変な影響がなければいいが。
血統的にもこの条件はベスト。自在性ある脚質も魅力。
対抗はマルカフェニックス。
前走から距離が短縮される今回は好勝負。本来スプリント戦がベストであるし、
マイル戦で展開向かずも3着ならばここでは上位争い可能。
展開も前走より明らかに向くし、鞍上が上手に捌ければ頭も。
単穴はマヤノツルギ。
休み明けの成績が素晴らしく、使い込むとお釣りがなくなるタイプ。
ここを目標に3ヶ月開けてきた今回は侮れない。
先行するのが楽で、先週同様直線伸びる内枠というのも怖い。逆転もある。
距離短縮で怖いファリダット、冬に強いアイルラヴァゲイン、
前走GⅠ3着のビービーガルダン、前走際どく追い詰めたウエスタンダンサーまで。
[PR]

by marim905 | 2008-11-29 15:28 | 競馬

明日

ドイツ語のテストがあるんです!

なのに、スパカンチャット終わって競馬予想してたらこんな時間!!

さーて、今日は寝られないかなあorz

と、久々に生活感のある文章を書いてしまいましたw

郷原が先頭で颯爽と4コーナーを回る姿がみたーいー

というわけで、予想をどうぞヽ( ´▽`)ノ

京都11R 京阪杯(GⅢ) T1200m
◎ウエスタンダンサー
○スプリングソング
▲ビービーガルダン
△ファリダット
△マルカフェニックス
△アイルラヴァゲイン
△マイケルバローズ
×タマモホットプレイ

3連複:◎-○▲△△△△ 計15点×300円 合計4500円
複勝:× 計1点×500円

本命はウエスタンダンサー
今日は基本的に集保に乗っかってみました!
ウエスタンビーナスファンとしてはここはちょっと厳しいかなあと思い思い切って…
いや、28点目ということにしておきますw

東京11R キャピタルステークス(OP) T1600m
◎ゲイルスパーキー
○マイネルポライト
▲レッツゴーキリシマ
△タマモサポート
△フサイチアウステル
△リキッドノーツ
△ドリームシグナル

3連複:◎-○▲△△△△ 計15点×100円 合計1500円

東京はおまけー
[PR]

by marim905 | 2008-11-29 04:12 | CHAPPY!

京阪杯

京都11R 京阪杯
◎スプリングソング
○ウエスタンダンサー
▲ビービーガルダン
△ファリダット
△マヤノツルギ
△アイルラヴァゲイン
△ウエスタンビーナス

3連複:◎-○▲△△△△ 計15点×300円 合計4500円
[PR]

by marim905 | 2008-11-29 00:20 | ET

重賞レース回顧

昨日書こうと思ったらメンテナンスなんてしてやがったせいで書けなかったので改めて。

知らなかった私が悪い?知るかボケ。昼間にやりやがれ。

さて、外れた腹いせはこれくらいにして、回顧と反省を。

東京11R  福島記念(GⅢ)
1着:    マンハッタンスカイ
2着: ○ マイネルキッツ
3着: △ グラスボンバー
4着:    フサイチアソート
5着:    シャドウゲイト

結果:外れ

勝ったマンハッタンスカイは例の如く好位での競馬。レオマイスターの鞍上が
血迷ったせいで逃げたため、目標になることもなく楽な競馬でした。
まともな休みなく走り続ける当馬を前走の敗戦で調子落ちと踏んだのが間違いで
あったことを認識させられた。前走の敗戦はただ一つ、距離。
さすがに重賞も勝ったことだし、少し休ませてあげてほしいところ。
マイネルキッツも外枠スタートのにもかかわらず、道中内に滑り込ませ差してきた。
七夕を彷彿とさせる内差しだったが、展開に恵まれなかった。
3着のグラスボンバーも内々を追走から伸びてきていた。
やはり重賞を勝っているだけにこの条件は合う。
8歳で57kgはいくらなんでも酷に思ったが案の定侮れなかった。

予想の際には時間がなく、触れられなかったがこの福島記念の特徴は「内差し」
結果が出てから書くのは反則行為の気がするが、反省点として心に留めておきたい。
理由は今書いても空しくなるだけなのでやめておくが、
馬場の傾向はよほど番組が改変されない限り当てにできる。
ちなみにレオマイスターとマイネルキッツで本命を悩んだ際、決め手になったのは
レオマイスターが内枠だったことに尽きる。まさか逃げるとはつゆほども。
騎手がとっさに逃げたくなる心理でも考えるとするかな。

さて、復帰してからなぜだか好調を維持してしまっている私の予想ですが、
なぜ好調なのか、依然と何が違うのか、考えてみました。
一人でそんなこと考えている大学生を傍から見たらどんなに異様なんだろうかw
まあ、家で考えているからそんな心配はいりませんが。
脱線しましたが、私の予想の根本は前と変わっていません、データ重視。
恐らく変わったのがデータに対する姿勢かなと。
以前はデータに頼りっきりで、それで買えるものは買い、買えないものは切るという
単純なものでしたが、最近はそのデータを妄信しないでいるんですよね。
なぜ前走○○を使った馬が好走するのか、なぜこのレースは前有利なのか
そういった疑問を持つ姿勢が好結果につながっているのかと思ったり。
実際データだけ見たら、リトルアマポーラもナカヤマフェスタもファイングレインも切ってた。
まあ、それがいいのか悪いのかはにわかには判断しかねますが、
調子がいい内はそう思っておくことにします。
この予想には実は弱点があるんですよねー。時間と労力が半端ないっていうw
どっちも当たってさえくれれば苦じゃないですけど。
[PR]

by marim905 | 2008-11-26 18:44 | 競馬

月曜競馬

毎年微妙なメンツが集まり、人気が割れやすく、しかも荒れ馬場という予想する側に

とっては非常に酷な条件ですが、傾向を踏まえつつ予想にまいります。

ハンデ戦と開催時期から特筆すべきステップレースなどは存在せず、

読みにくいレースですので、ハンデについて書いておきます。

過去10年牡馬で連対したのは18頭。そのほとんどが53~56kgの斤量であった。

牝馬で連対した2頭はいずれも51kg。

以前は3歳馬に無縁のレースであったが、アルコセニョーラ、トウカイトリックが

近年好走している。

それではこれらを考慮しながら予想です。

福島11R  福島記念(GⅢ)
◎レオマイスター
○マイネルキッツ
▲ブレーヴハート
△マイネカンナ
△フィールドベアー
△グラスボンバー
△ホッコーソレソレー

3連複:◎-○▲△△△△ 計15点×300円  合計4500円

本命はレオマイスター。
ラジオNIKKEI賞の覇者でその時のタイムも優秀。前走一叩きして上昇が望める。
斤量も3歳であり恵まれ、早め進出からの捲り切りに期待したい。
対抗はマイネルキッツ。
七夕賞で2着と好走。スパッと切れる脚がないため、荒れた今回のような馬場は
底力勝負になりやすく、切れ味が殺される。前走の負けで人気が落ちれば一発も。
単穴はブレーヴハート。
傾向では触れなかったが、京都を使ってここに向かった馬に良績が目立つ。
福島2000mのレコードホルダーであり、確実な末脚は魅力。鞍上込みで期待。
叩き2走目のマイネカンナ、ホッコーソレソレー
斤量背負うが条件向くフィールドベアー、グラスボンバーまで。
[PR]

by marim905 | 2008-11-24 15:12 | 競馬

福島記念

福島11R 福島記念
◎フィールドベアー
○マイネカンナ
▲タスカータソルテ
△ブレーヴハート
△レオマイスター
△グラスボンバー
△マイネルキッツ

3連複:◎-○▲△△△△ 計15点×300円 合計4500円

京都11R トパーズステークス
◎ダークメッセージ
○エスポワールシチー
▲フィフティーワナー
△ロールオブザダイス
△メイショウサライ
△ナナヨーヒマワリ
△ドリームガードナー

3連複:◎-○▲△△△△ 計15点×100円 合計1500円

福島記念の本命はフィールドベアー。得意のローカルコースで本領発揮。
[PR]

by marim905 | 2008-11-24 14:29 | ET